カーポート屋根の形について

query_builder 2024/02/26
コラム
7

カーポートの屋根はさまざまな形があり、いざ選ぶとなると悩みますよね。
また「どれを選んでも大差はないのでは?」と、考えている方もいらっしゃるでしょう。
今回の記事では、カーポート屋根の形についてご紹介します。


▼カーポート屋根の形
■フラット型
カーポート屋根の形の一つに、フラット型があります。
平屋根タイプとも言われ、直線的なのでシンプル・スタイリッシュな印象があります。
屋根の両端がまっすぐなため、室内から外を見た際に圧迫感を感じにくいという特徴があります。
また加工しやすいため、幅広い大きさに対応しており、バリエーションが豊富です。
■アール型
アール型は曲線的で、アーチ形の形状をしています。
古くから選ばれている定番の形で、見た目は柔らかい印象です。
荷重が加わった際、力の分散効果が高く、雪を落としやすいというメリットがあります。


▼価格
デザインや機能を比較して選ぶ一方で、やはり価格が気になる方も多いです。
アール型はカーポートの屋根として定番であり、量産されているのでフラット型より価格を抑えられます。
値段の違いはあるものの、強度については大差はないでしょう。


▼まとめ
カーポート屋根の形には、直線的でスタイリッシュなフラット型と柔らかい印象があるアール型があります。
気候条件や建物との調和も考えながら、最適なものを選びましょう。
深谷市の『五十嵐土建』では、お客様のご要望に合わせた、カーポートの設置や外構工事全般を行っております。
事業拡大のため、一緒に働いてくださる方を募集しておりますので「お客様の要望を一緒に実現したい」という方は、ぜひご応募ください。

NEW

  • スタンプコンクリートとは?

    query_builder 2024/04/15
  • 外構工事業者の選び方

    query_builder 2024/06/08
  • 外構をメンテナンスする重要性とは

    query_builder 2024/06/01
  • 夏バテを解消するには

    query_builder 2024/05/22
  • 異業種に転職するメリットは?

    query_builder 2024/05/15

CATEGORY

ARCHIVE