庭に使うタイルの選び方とは?

query_builder 2024/03/17
コラム
13

庭にタイルを敷いていると見た目がきれいで、雑草対策にもつながります。
しかしタイルの種類は多く、どのようなものを選べば良いのか迷ってしまいますよね。
今回の記事では、庭に使うタイルの選び方について解説します。


▼庭に使うタイルの選び方
■素材で選ぶ
木や石など、天然素材のタイルは風合いや温かみがあり、庭の外観になじみやすいのが大きなメリットです。
また人工素材のものは汚れにくく、メンテナンスが不要である点が大きな魅力です。
それぞれの特徴を見ながら、自身の庭に最適な素材を選ぶと良いでしょう。
■テイストで選ぶ
庭の世界観を表現するために、大理石調・ストーン調・木目調など、テイストで選ぶ方法もあります。
理想の庭にするためにも、外壁や住宅の雰囲気を考慮して検討すると良いでしょう。
■滑りにくいものを選ぶ
小さい子どもや年配の方がいる家庭では、滑りにくいものを選ぶと良いでしょう。
例えば、表面がザラザラしていたり凹凸があるものなら、滑りにくくて安心です。
■形やサイズを選ぶ
タイルには、形やサイズもさまざまあります。
どの形やサイズを選ぶかで雰囲気がガラリと変わりますので、庭作りのイメージをあらかじめしっかりしておきましょう。


▼まとめ
庭に使うタイルの選び方は、以下のとおりです。
・素材で選ぶ
・テイストで選ぶ
・滑りにくいものを選ぶ
・形やサイズを選ぶ
イメージをしっかり固め、すてきな庭の演出をしてみてくださいね。
深谷市の『五十嵐土建』では外構工事を行っており、事業拡大と対応力強化のためスタッフを募集しております。
庭の工事に興味がある方や外構工事の技術を磨きたい方は、ぜひご応募ください。

NEW

  • スタンプコンクリートとは?

    query_builder 2024/04/15
  • 外構工事業者の選び方

    query_builder 2024/06/08
  • 外構をメンテナンスする重要性とは

    query_builder 2024/06/01
  • 夏バテを解消するには

    query_builder 2024/05/22
  • 異業種に転職するメリットは?

    query_builder 2024/05/15

CATEGORY

ARCHIVE